乾燥が気になる時期!やさしく美リップ仕上げアイテム!

 

乾燥すると、くすんで見えたりと見た目にも影響がありますが、やはり痒かったり痛かったりというのが辛いですよね。

肌ももちろんですが、これからの時期は唇の乾燥も気になることが増えるかと思います。

 

 

朝起きたらガサガサになっていたり、1日外出した日の夜気がつくと唇が切れていたりなんてこともあるでしょう。

気をつけていても、乾燥してしまうことはあります。

 

 

唇は顔全体の印象に影響する大きなパーツです。外出時は綺麗に整えておきたい箇所です。

しかし、ガサガサ唇に口紅を塗っても綺麗に仕上がらないですし、余計悪化しそうで怖いです。

 

 

そんな時こそ、綺麗に仕上げることができるけれども、唇にはできるだけ負担がかからない上保湿もできるようなリップアイテムを使いましょう。

 

 

 

乾燥時期も怖くない!綺麗に仕上げて潤いも!

 

唇の乾燥を感じる瞬間って、家にいる時だけではないですよね。

家にいればケアアイテムをすぐに使えるかもしれませんが外出時はそうもいきませんし、荷物になるので沢山持ち歩くのは嫌です。

 

 

できるだけ1アイテムで完結できる、応用もきく、そんなアイテムをバッグにINしておきたいところです。

 

私が最近使っているのは、1アイテムでベース、グロスがセットになっているアイテムです。

 

m.m.m リップシャインベースコントロール 02
全2色、3,600円+税

 

 

1アイテムにベースとグロスがセットになっているというのもこのアイテムを使っている理由ですが、やはり乾燥している時でも使いやすいアイテムだということが最も大きな理由です。

 

 

香りがない、テクスチャーに癖がありません。

唇が荒れている時って、どうしても香りがしっかりあるものだとより乾燥を助長させてしまうような気がします。(なんとなく、かこの経験からもそんな事が多かったです。)

そして、テクスチャーに癖がないというのはとても使い勝手がいいです。

 

 

 

どちらのカラーもベース使いやグロス使いができるようですが、乳白色のペタルの方がベースには最適です。

 

色はほぼつかず、べたつきがありません。アプリケータについていた液をすっと唇上下に塗れば乾燥でガサガサしている唇もその後のリップを重ねやすくなります。

 

 

正直これが特別保湿力があるからいいとか、かなり綺麗に整うかといえば、他にももっと乾燥に特化したアイテムがあると思います。価格も2アイテムセットになっているとはいえ、内容量やこの機能性を考えると別に同じようなものを2つ持ったほうがよいかもしれません。

 

ただ、持ち歩き、荒れている時以外のベースとしても使いやすい、グロス付き(これは後で紹介します)なので用途は広く、バッグINしておくと便利なアイテムなので私は使っています。

 

例えばメイク直しをする時なら、まずはこのベースを先に塗っておいて他箇所を直し、少しおいた後にリップを重ねています。

この後紹介するのは唇が乾燥している時にしている方法ですが、そうでない時でも口紅のベースとしても使うことができるので便利ですよ。

 

 

 

そして、透け感のあるポピーレッドのグロスはほんのり色つくタイプです。

できればアプリケータはシリコンタイプがよかったです。何か塗った後に使うことが多いので、そういったものだとアプリケーターに先に塗ったものが付くので拭き取りたいのですよね。ただ、柔らかいアプリケーターなので、使いにくさなどは感じませんよ。

 

グロスはべたつきは少ないですが、サラサラしすぎて存在感が全くないという訳でもなく、こちらも癖がなく使いやすいです。

 

唇に色がある方だと、ベース+グロスで血色感のある唇に仕上がると思います。

私は唇の色がとても薄いので、この2アイテムのみだと血色感を出すというのは少し難しいです。

 

なので、この間に色付きリップクリームをはさみます。

 

CHANEL レ ベージュ ボーム ア レーヴル ミディアム

 

色付きリップクリームなら、どんなものでもよいと思います。私はこちらを愛用しているので、一緒にバッグINしています。私の場合は唇が荒れている時にこちらを使ってもより荒れるなど感じたことはありません。

唇の色が薄いのがコンプレックスなので、リップクリームにほんのり色付きだと物足りないので、こちらが現在の私にはベストです。

 

 

リップシャインベースコントロールのベースを塗る、レ ベージュ ボーム ア レーヴルを塗る、そして仕上げにリップシャインベースコントロールのグロスを塗る、これで完成です。

 

 

乾燥している時でも、ガサガサが目立たず綺麗に仕上がります。

 

 

できればアイテム数を少なくしたいということでベース、グロスセットになっているものをバッグINしていますが、似たようなものであれば代用はききますよね。

ベースは上に塗るものの邪魔をしないようなリップクリームやベースでもいいですよね。
上に重ねるグロスだと、クラランスのコンフォートリップオイルは私はこのような使い方に用いることもよくあります。

 

 

唇の乾燥が気になり始める季節、バッグINリップもそれに適したものも用意しておくといざという時にも焦らずにすみますね。

 

私のように他の荷物が多いからできるだけアイテム数を少なくしたいという方や、癖がなく使いやすいアイテムをお探しという方にはリップシャインベースコントロールは使いやすいアイテムだと思います。

コスメキッチンなどでm.m.mは取り扱っているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ