クラランスの新ファンデは軽いつけ心地のセミマット仕上がり

 

クラランスのコスメは、リップを日々愛用してよく使っています。

 

 

 

コンフォートリップオイルや

 

ジョリ ルージュ ベルベットがお気に入り。

 

 

そんなクラランスから、9月7日に新しくファンデーションが発売されました。
発売前にちょこっと見たときに、軽さに感激して欲しいと思ったアイテム。

 

早速購入したので、ご紹介したいと思います。

 

 

 

素肌でいるような軽さで、綺麗なセミマット仕上がり

 

今回ご紹介するのはこちら。

 

クラランス  スキン イリュージョン ファンデーション

 

カラーは5展開。私は100.5というカラーを選びました。

 

スポイト付きの蓋を開けて、ファンデーションをとるタイプです。

 

 

 

 

1滴ぽとっと落とすとこのくらいです。

 

す〜っと伸びます。もたつきもありません。

 

この塗り心地の軽さがとても好きです。
私は毎日ファンデーションを使っているわけではないので、使う時はできるだけ軽く塗っていて重たさがないものを好んで使っています。
なのでこの軽さは私にとってはとても重要ポイントです。

 

手の甲の右半分に伸ばしてみました。赤ハートのほうが塗っている状態です。
白ハートと比べると、肌色のムラがなく均一に仕上がって見えますよね。

 

 

仕上がりはセミマットです。
塗ったあとにペタペタしような感じもないので、パウダーもそこまで使わずに、よれやすい部分のみの使用でも大丈夫かなという仕上がりです。

 

 

 

私はファンデーションを使う時は顔の中心部分に塗っています。

スポイト1滴でも十分な量でした。顔に点置きして伸ばしたあとに、スポンジでぽんぽんと叩き込んでベースは終了。

 

 

パウダーは、Tゾーン、目元のみに使いました。

セミマット仕上がりが今っぽい。ハイライトで顔の高い位置にちょこっとツヤ足しするとよりメリハリがでて私は好きです。

 

 

軽い塗り心地がこのファンデーションのポイントなのですが、1日過ごしていても重たさを感じることはありませんでした。
また、移動をしたりちょこっと汗ばむような気温だったのですが崩れもなし。くすみ感も感じませんでした。
時間が経つと少し乾燥小じわが気になるかなという感じはありますが、セミマット仕上がりなのでこれは許容範囲。

 

 

シミやニキビなどをしっかり隠すハイカバー力を求めるならば他のファンデーションの方がいいかもしれません。
ただ、肌の色ムラが均一になり毛穴や顔色カバーはきちんとでき、素肌っぽく綺麗に仕上がるので、いかにも塗って隠している感じがいやだという方にはぴったりかと思います。

 

 

肌の質感によっても、ポイントメイクの見え方は変わります。

マットリップや秋色アイシャドウに合わせて使いたいなと思うファンデーションでした。
また、メイクと合わせてご紹介させていただきますね。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ