肌キレイのために重要な1つのこと

 

今の肌をもっと綺麗にしたい、肌荒れを改善したい、ハリのある肌に戻りたい。
肌を綺麗にしたい理由やどのようになりたいのかは、人それぞれかもしれませんが、綺麗にしたい気持ちはみんな一緒です。

 

しかし、気持ちがあってもなかなか上手くいかない事もありますよね。
なぜ上手くいかないのかわからず悩んでしまうこともあるでしょう。
しかし、上手くいかない事には理由があります。

 

過去持っていた悩みを振り返ると、なぜ悩んでいたのか、なぜうまくいかなかったのか、今ならわかる事も多くあると思います。

 

 

よって、今の悩みも解決できるのです。その為に、フラットに考える事をベースに置いておきましょう。

 

 

肌をキレイにする為のフラットな考え

肌は基本的にどよのような状態が理想なのかをしっかり把握することがまずは大切です。

 

保湿が大事!
汚れを落とすのが大事!
内側から栄養をとるのが大事!

 

 

どれも間違ってはいませんが、これだと結局自分の肌には何が足りず、なぜうまくいかないのかも分かりませんね。

 

 

 

肌に必要なものは大きく3つあります。

 

自分の肌には、水分、皮脂、NMF(天然保湿因子)が存在しています。NMFというのは、角層に存在する水分をキープする成分です。
皮脂は思春期やホルモンバランスのサイクルによって過度に分泌されたり、年齢を重ね分泌量が少なくなることもあります。
NMFも、年齢を重ねたり刺激を受けて細胞機能が低下することで減少することがあります。

 

ただ、基本的には、水分と皮脂とNMFがそれぞれのバランスを保って、肌のモイスチュアバランスを整えています。

モイスチュアバランスが整った肌は、すなわち潤っている肌です。
乾燥している肌よりも、外部刺激(紫外線や摩擦など)を受けにくくなり、見た目もつやつやで健康的です。

 

このモイスチュアバランスが崩れると、肌が乾燥したり肌トラブルが起きたりすることが増えます。
では、崩れる原因は?

これは多く考えられます。先に書いたように年齢を重ねることで細胞機能が低下することからバランスが崩れることもあります。
または、過度な刺激が加わることでバランスが崩れます。
過度な刺激というのは、紫外線、外気湿度の大きな変化、摩擦などの力学的なエネルー、あとはスキンケアです。

 

 

スキンケアは、良い意味でも悪い意味でも肌になにかしらの影響を与えます。
もちろん、普通に使っていれば問題がないよう「化粧品」「医薬部外品」「医薬品」などと分かりやすいようにカテゴライズされています。
しかし、アイテムをいくつも使ったり、塗る際に顔を触りすぎたりすることでも刺激になります。
また、洗顔やクレンジングは落とすという目的から、肌への刺激を与えやすくなります。

洗顔やクレンジングでの刺激を減らすだけでもモイスチュアバランスを崩す要因を少しでも減らすことができるというのは、ここからもわかりますね。
よって、PARTIEでクレンジングをまずは作ったのです。

 

 

さて、モイスチュアバランスが崩れる原因は多くあるということは分かりました。
これは、自分の生活スタイルや使用しているアイテムなどから考え導いてみるといいでしょう。

 

そして、ある程度原因がわかってきたら。また、自分の肌状態から何が足りないかがわかったら。
ここで、スキンケアアイテムで何を使うべきかを考えましょう。

その時に重要となるのが「肌のモイスチュアバランス」を整えるということです。

 

スキンケアアイテムには、水分、油分、保湿成分が含まれています。

 

自分は、水分が足らない、油分が足らない、保湿成分が足らない、それぞれをスキンケアアイテムで補います。
人によって、何が足らず、何が過剰なのかは違います。ただ、この基本を理解しておくだけでも、スキンケアアイテムで何を使うべきかが導きやすくなるでしょう。

 

こう考えると、そう難しくないですよね。
そして、肌のモイスチュアバランスが整えば、肌悩みへのアプローチもしやすくなります。
ニキビ、シミ、シワ、毛穴などの悩みも、肌のモイスチュアバランスが崩れていたら、アプローチしても刺激となってしまいうまくいかないことの方が多いでしょう。

 

 

順番とすると、
肌のモイスチュアバランスを整える

肌悩みへのアプローチ
ですね。

 

 

私自身、元々ニキビがひどく、治ってはできての繰り返しで肌に跡がものすごくありました。

毛穴もとても目立ちファンデーションで隠すことは困難でした。
そんな私でも、まずは自分の肌のモイスチュアバランスを崩している原因を考え、改善できるよに取り組みました。
そして、モイスチュアバランスの中で足りないものを補うようなケアをメインに行いました。

 

 

肌を安定させ、生まれ変わりサイクルも整い、ニキビ跡も気にならず、毛穴悩みも減っていきました。

 

そして、TOKUNPARTIEはこの考えをベースに製品を作りました。

 

肌が綺麗だと、メイクやヘアセットが楽しいだけでなく、肌へ対する悩みがなくなるので他のことへの意欲もより湧きます。
せっかく過ごす1日、少しでも自分の中で楽しく充実したものとするために、肌が綺麗であることは重要な要素です。

 

肌をキレイにしたいと思う方、悩みを解決したい方はこの基本的な考えをベースにスキンケアをしてください。

自分の肌を綺麗にできるのは、自分だけです!

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ