クールな使用感でぷっくりリップスティック?

 

口元を整え色をのせるだけで、顔の印象はだいぶ変わりますよね。
ただ、唇悩みというのも人それぞれあると思います。

 

私の場合は、唇が薄く色がないのが悩み。

できるだけぷっくり見えて、色が一塗りで綺麗にのり、色持ちがいいリップをなるべく使うようにしています。

 

ぷっくり見える系のリップアイテムは、グロスやリキッドルージュ系に多いのですが、リップスティックで最近購入したものがあるのでご紹介致します。

 

 

クールな使用感!一塗りで色乗りよし

 

私が今回購入したのはこちらです。

 

M・A・C プレンティ オブ パウト プランピング リップスティック エクストララシャス

 

7月7日発売されたリップスティックです。

M・A・Cというと、マット系リップのイメージが強いと思いますが、こちらはツヤ仕上がりのリップ。
また、色は一塗りでしっかりのります。

 

こちらは、ショウガ根油、トウガラシ果実エキス、メントール配合で、塗ると少しスースーし、爽快感があります。
強いピリピリ、爽快感ではないのでつけていて気になりません。

ただ、私はリップアディクトを普段愛用しているので、ピリピリ、爽快感に慣れているからかもしれません。
塗ったらピリピリ感、爽快感はあるので、苦手な方にとっては使いにくいかもしれません。

 

 

この、ピリピリ感や爽快感があるアイテムはぷっくり仕上がるものが多いですよね。
こちらもそうだと思うのですが、やっぱりリップスティックよりもグロスやリキッドルージュの方がぷっくり感はでるなと感じました。
通常のリップスティックよりも多少ぷっくりするかな…程度なので、ぷっくり感が絶対に欲しいという方は、リップアディクトをオススメします。

 

ただ、リップスティックとしては仕上がりはとても好きです。

 

人塗りでこの発色。しかも自然なツヤ。飲食すればもちろん落ちますが、色持ちもいいです。

コスメデコルテのザルージュに少し似ているかなと思います。

コスメデコルテもしっかり色はのるのですが、よりナチュラル、こちらの方がしっかりした色付きのように感じます。
発色に関しては、さすがM・A・Cといった感じですね。

 

 

ぷっくり感はグロス系よりは弱いと書きましたが、縦じわが目立たないのはとても嬉しいポイントです。
リップスティックではっきり発色するものは、縦じわ目立ちがあるものもあるので。

 

私は今回、エクストララシャスというカラーを購入したのですが、本当は違うカラーを購入するつもりでした。
ただ、これから使うなら少し濃いめのカラーがいいなということで、こちらを選びました。

 

カラーは全部で10色あるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ