湿度は1日の中でも大きく変化するんです!肌状態はどう?

 

 

今年の冬は大きな肌荒れもなく、肌状態も安定して、乾燥に負けることなく過ごせています。

(これは、バレンタインメイク!というテーマでメイクをした日。C CHANNELで動画アップしようと思っています。)

 

 

 

やっぱり、肌が乾燥するかどうかって、日々のケアが大事なんだなと再確認しています。

TOKUNとPARTIEを使っているので、昨年以上に調子がいい。落とす系アイテムは大切だということを身に染みて感じています。

 

 

肌が乾燥する原因は、こういったスキンケアアイテムには根本的にはあることがほとんどだと思います。

 

ただ、今の時期は湿度の変化もそれに加わってきます。

湿度は1日の中でも大きく変動します。

 

また、同じ日本でも住んでいる地域によって少し違った特徴が見られます。

 

 

湿度の変化はどのように肌に影響するのか?美肌になりたい、綺麗な肌をキープしたいのであれば知っていて損はありません。

 

 

 

湿度と肌の関係性

 

 

今日は、水曜曜日なのでBeautyコンテンツが更新されています。

こちらに詳しく湿度と肌の関係性についてのっているので、ぜひご覧になってください。

 

こちらでも、冒頭を少しご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 

「なんだか、肌が乾燥しているかも?」

 

肌が乾燥していると、くすんで見えるという見た目の問題だけでなく、痒みやメイクやスキンケアアイテムに刺激を感じたりといったことが起きます。

 

そのまま放置してしまうと、乾燥から肌を守ろうと皮脂を多く分泌してメイク崩れやニキビなどの肌荒れの原因になったり、老化の大きな原因である紫外線の影響もより受けやすくなるのでシミやシワになどの肌悩みを引き起こすことにも繋がります。

 

 

健やかな肌状態を保つためには、肌の潤い状態は大変重要です。

 

冬になると、特に乾燥が気になる瞬間が増えてきますが、そんな乾燥に左右されないよう環境に応じて上手に対応してあげたいですね。

 

 

湿度と肌の関係性

 

 

湿度が低いと乾燥するというのは、なんとなく感じることかもしれません。
肌に最適な湿度は60~70%といわれています。

低すぎても高すぎても、肌の水分バランスは崩れるので乾燥しすぎ、加湿しすぎという状態は避けるようにしましょう。

 

では、季節によっての湿度変化も確認をしましょう。
まずは、自分の住んでいる地域の湿度はどの程度なのかをチェックしてみましょう。

今回は、東京と大阪の月ごとの平均湿度、最低湿度を確認してみます。

 

 

つづきはこちらから

 

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ