プレチーク、ニュアンスチークにぴったり!上品綺麗な仕上がり

 

頬にふわっと色をのせるチーク。

 

メイクの中でもチークほど広範囲にカラーをのせるの箇所はあまりないかもしれませんね。

 

しっかり色をのせていなくても、しっかり色をのせても、チークがメイク全体に与える影響はとても大きいです。
ちょっと色味が違うだけで、ヘルシーに見えたり、キュートに見えたり。
いれる位置や角度によっても仕上がりの印象は大きく変わります。

 

大人チークは、いかに自然にいれているのかが仕上がりの鍵を握ります。
どんなに自分に合っているカラーであっても、濃すぎて浮いてしまっていては勿体無いですね。

 

 

今日は、最近見つけたプレチーク、ニュアンスチークにぴったりのアイテムをご紹介致します。

 

 

 

パウダーとは思えない!上品綺麗な仕上がりチーク

プレチークについては「大人ナチュラルメイクの鉄則<02>」という記事で詳しく書いています。

 

 

メインチークの前にプレチークを入れると濃く入れすぎなくても綺麗に引き立てることができるよ!という内容です。
また、プレチークくらいの発色のチークを少ししっかり目にいれてもカラーが悪目立ちしないのでふわっと自然な仕上がりになるので1つ持っているととても便利です。

 

そんなプレチーク、ニュアンスチークにとってもいい!と思ったのが最近購入した

 

ベアミネラル ジェン ヌード パウダー ブラッシュ プリティインピンク
全8色、3,000円+税

こちらは他のカラーと比べても1番薄づきになります。

 

 

公式HPには、「プリティ イン ピンク→肌の透明感を引き立てるライトピンク」とかいてあります。

言葉の通り、チークが主張するのではなく肌を綺麗に引き立てるようにふわっと発色するような感じです。

 

こちらパウダーチークなのですが、最初テスターを指にとってびっくり。
パウダーなのに、なんだかパウダーっぽくないのです。すごく繊細なパウダーという感じが1度さわると分かります。

 

 

指にしっかりとって腕に塗ってみるとこのような感じ。
こちらのカラーは、ラメやパールは入っていないので、キラキラ感が苦手な方やパールで毛穴が悪目立ちしてしまう方はより使いやすいかと思います。

 

 

ブラシにしっかりとって、ティッシュで余計な粉オフした後に、ふわっと頬に重ねるとほんと〜に軽くピンクにそまったかなという感じに発色します。

2回ほど重ねてつけると発色も増すので、足りないかなというときは重ね付けしてもいいですね。

 

 

私はこれのみで仕上げるのも好きですが、こちらをふわっとのせたあとにメインカラーを中心にのせる方法もオススメです。
特に、濃く発色するチークやカラーを主張したいチークを使う時は、プレチークを塗ってから重ねるとより自然になります。

 

 

仕上がりは粉っぽさもなく、変なツヤ感もなく、とても自然。

 

 

このチークは、他のカラーも欲しい!と思いました。
お気に入りで使っているCHANELのジュコントゥラスト86と同じくらい使うことになりそうです。

 

 

ピンクミーアップというカラーも可愛いなと思ったのでまた近くに行ったらみてこようと思います。

 

チークでお悩みの方は1度お店でチェックしてみてくださいね。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ