乾燥を気にせずお風呂に入りたい時オススメの入浴剤!

 

寒い冬、体の芯から温まりリラックス効果もあり湯船に浸かることが増えますよね。
しかし、体が乾燥していると湯船に入ってよりカサカサしてしまわないか心配になります。

 

入浴後、肌がガサガサで辛い思いはしたくありません。

 

 

そういった時に、乾燥しにくいような入浴剤を入れることで入浴後の肌乾燥がひどくなってしまうのを防ぐことができます。

といっても、”保湿”という文字を信じ使ってみたけどイマイチその力を感じないものも多いなと思います。
私も冬は保湿という文字がパッケージについている入浴剤を見るとついつい購入して使うのですが、やっぱり乾燥しやすいなと思ってしまうことが多々あります。

 

そんな中、最近使ったアイテムは使うとしっかり潤うとまでは言いませんが、入浴後の肌のカサつき具合がかなり改善されたんです。

これは、乾燥悩みがあるが湯船に浸かりたい時にはピッタリなアイテムなのではないかと思います。

 

乾燥が気になる時に使いたい入浴剤

 

今回ご紹介するアイテムはこちらです。

 

コラージュDメディパワー 保湿入浴剤

500mL 3,000円(税抜)

 

 

肌の潤いはどのような成分でキープしているかはご存知ですか?

・細胞間脂質
・天然保湿因子
・皮脂

元々肌に存在する潤いをキープする成分です。

 

日々生活していると、肌は外部刺激(摩擦や乾燥、紫外線、大気汚染、スキンケアなど)を受けたり、細胞機能の低下によってこれらの潤いをキープする成分は減少してしまいます。

顔のスキンケアの場合も、これらの要因で減少した元々肌に存在する潤いをキープする成分等を補うことをメインに行うことをオススメしています。
(クレンジングや洗顔がスキンケアでとても重要なのは、過度な洗浄で元々存在する潤い成分を落としすぎてしまうといくら補っても乾燥を感じやすくなってしまい刺激を受けやすい肌になってしまうからです。)

 

 

そしてもちろん、体の場合も同じです。

体の部分で皮脂線の量などに違いはあれど、これらの成分が減少することで肌のカサつきなどを感じやすくなります。

 

この成分に着目し、同じように働く成分を配合した入浴剤がコラージュDメディパワーの保湿入浴剤です。

 

成分一覧はこちら。

グリチルリチン酸ジカリウム、コメ胚芽油、N-(ヘキサデシロキシヒドロキシプロピル)-N-ヒドロキシエチルヘキサデカナミド、トリメチルグリシン、植物性スクワラン、フィトステロール、POEラウリルエーテル、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、流動パラフィン、PG、BG、イソステアリン酸POEグリセリル、プロピレングリコール脂肪酸エステル、オレイン酸ポリグリセリル、グリセリン脂肪酸エステル、ペンタオレイン酸ポリグリセリル、アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン、香料、水

 

 

この中で、N−(ヘキサデシロキシヒドロキシプロピル)−N−ヒドロキシエチルヘキサデカナミドという成分は擬似セラミドと呼ばれる成分です。合成セラミドと呼ばれたりもします。
セラミド2(NS)と類似した構造の成分です。

細胞間脂質のやく50%はセラミドです。
しっかりセラミドが存在することで、水分蒸発を防ぎ、水分、油分をキープして外部刺激から肌を守ります。

スキンケアアイテムでも、セラミド配合のアイテムは多いですよね。
皆さんが使われているアイテムの中にも配合されていることが多いです。

 

 

そして、トリメチルグリシン(化粧品だとベタインと表記されます)は、アミノ酸系保湿成分です。
天然保湿因子(NMF)は複数のアミノ酸や乳酸塩、尿素、ミネラルなどで構成されています。

 

また、植物性スクワランも配合されています。
スクワランは皮脂にも含まれています。

 

 

 

このように、細胞間脂質、天然保湿因子、皮脂に着目し、それに似た働きをする成分を配合しているということです。

 

 

 

 

 

私も実際に使ってみました。

 

キャップをあけて浴槽に入れると、お湯が乳白色になります。
注ぎ口が広いので、浴槽に入れる際にボトルに液がたれやすいのが少し気になりましたが慣れると上手く入れることができるようになりました。

 

少し香りがします。なんの香りだろう、少し薬用感のある、さっぱりした香り。きつすぎないので私は好きです。

入っている時は特にお湯にとろみがでたりなどないので、乾燥に対しての肌変化は感じません。
ただ、入っている際も特にピリピリとした刺激なども感じませんでした。

 

 

そして、入浴後。
体を拭いた数分後に違いを感じます。

 

保湿に特化しているわけではない入浴剤など他アイテムを使った時は、冬時期は数分たつとだんだんと肌表面が乾いてきて乾燥し始めます。

入浴直後は暑さもあり気になりませんが、だんだん暑さも和らいでくると表面がカサカサするような気がしてきます。
特に、カサつきを感じやすいかかとなどは乾燥するのが早いのでクリームを塗ったりしています。

 

入浴後、顔のスキンケアもして髪も乾かして、その上体の乾燥まで気を使って…としていると、結構慌ただしくせっかくリラックスして入っていたのになんだか疲れてしまうこともあります。

 

 

 

それが、コラージュDメディパワーの保湿入浴剤を使った日は、特に乾燥を感じて早くクリームを塗らなくっちゃと焦ることがないんです。
もちろん、クリーム代わりになるかと言われればそれは少し難しいかなと思います。

ただ、乾燥をすぐに感じたりしないので手入れも楽になると思います。

 

 

このアイテムは、私が使ったのみなのですが口コミでは乾燥が気になるお子さんの為に使っているという方も多かったです。

小さなお子さんの肌乾燥に悩まれている方も、試してみる価値はあるのではないかなと思います。

 

 

 

薬局では置いていない店舗もあるようなので、私は楽天で購入しています。
こちらも、ROOMに追加しておきました。

 

寒い時期、乾燥を気にせずゆっくり湯船に浸かりたいという方はチェックしてみてください。

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ