今の時期の朝洗顔はどうしたらいい?

 

肌は、クレンジング、洗顔を見直すと変わりますよ!と、講座やこちらでもよく言っているのですが、皆さんはどんな基準でアイテムを選ばれていますか?

 

刺激が少ないもの、洗浄力が穏やかなもの、しっかり汚れが落ちるものなど・・・

 

自分のメイクや肌状態から選ばれていることだと思います。

 

 

例えば、「角栓」悩みがある方。
角栓は外側からの皮脂が主な原因だと思われることが多いのですが、それは原因の一部で、一番大きな原因はターンオーバーの乱れです。

ターンオーバーの乱れは、クレンジングや洗顔が原因の場合も多いにあるのです。

 

なんでこんなにクレンジングや洗顔をきちんと選びましょう!と言っているのかというと、ここで躓いてしまうとその後のスキンケアをいくら頑張っても変化が感じにくく、肌トラブルの解決がなかなかできないからです。

 

 

今の時期の朝洗顔はどうする?

 

最近、一気に乾燥を感じるようになりましたね。こうなると、朝の洗顔はどうしよう?と思うこともあると思います。

夏場は、汗をかいていたので洗顔料が必須だったけど、今の時期は使わなくてもいいのかなぁ・・・?と。

 

 

朝と夜の洗顔の目的は違っていて、朝の場合は前日にしたスキンケアやほこり、皮脂などを洗い流すためにします。

よって、ぬるま湯でこちらが流せるのであれば洗顔料を使わなくてもOKです。

 

 

ただし、この時期になるといわゆる“こってり系”のクリームを使われることも多くなってくると思います。
こういったこってり系のクリームには、例えば「ジメチコン」などのシリコーンと呼ばれるものが高配合されているものも少なくありません。

 

ぬるま湯だと落とせない、または落とすには肌をゴシゴシしてしまう必要がでてきたりも・・・・。

 

 

シリコーン自体は悪ではありませんが、そのまま放置してしまうとニキビの原因になることもあります。
また、綺麗に洗い流すことができていないまま朝のスキンケアをしてメイクをしても、肌にしっかり水分が行き渡らずに日中乾燥を感じることもでてくることもあります。

 

 

よって、朝の汗や皮脂具合だけでなく、前日の夜のスキンケアアイテムによっても洗顔料を使うかどうかは考えなければなりません。

 

 

最初に、角栓の話を少ししましたが、こういったことの積み重ねでターンオーバーが乱れてしまうとなかなか角栓目立ちが解消されず、間違ったケアをして悪化・・・という負の連鎖が生じてしまうことがあるのです。

 

 

私の場合は、夜はTOKUNの泡石けん、朝はベトベトしてしまっている時だけ同じもので洗顔しています。そうでない時は、ぬるま湯洗顔です。

 

ただ、これはあくまで私の場合であって、同じようにすればいいということではありません。
あくまで、自分の肌状態、前日に使ったアイテムによって朝洗顔をどう行うかは決めましょう。

 

 

ちなみに、洗顔時は

こういった泡を顔を覆うようにして軽く押すようにして洗顔をします。

 

美肌コース講座受講の方は、動画を講義内で見ているのですが、あまりにも擦らないでしっかり汚れが落ちているので、みなさんびっくりされます。

 

アイテム選びができたら使い方にも気をつけると肌変化もどんどん感じてきますよ。

 

 

肌が綺麗だと、本当にストレスフリーで毎日が充実します。
それは、メイクやヘアアレンジが楽しいというだけでなく、「肌悩み」が解消されて心の安定にも繋がるからです。

 

 

肌は生まれ変わっているのできちんと取り組めば綺麗になります。

 

 

今年の冬も乾燥に負けないよう、まずは自分の朝洗顔はどうかな?と確認してみましょうね。

 

 

美肌コース講座第9期生受講申し込み期間

詳細はこちら

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ