ホットビューラーでつくるカールまつ毛!1日しっかりキープ!

アイメイクで気合が入るのはまつ毛!
少し前ほど、ばさばさボリュームがあるまつ毛ブームではないものの、それなりに存在感が必要なのは今も変わりませんね。

 

そのため、まつ毛エクステも今も人気です。
朝のメイク時間の短縮にもなりますよね。

 

ただ、私のようにエクステが似合わない方も多くいらっしゃいます。
目の構造的につけてしまうと目が重たくなってしまうんですよね。

 

 

エクステ派の方も、そうでない方もまつ毛はしっかりカールさせたい!

そんな時におすすめなのがホットビューラーで、何度かブログでも紹介しているのですが、質問もとても多くいただくので私が使用しているもの、また使い方をご紹介致します。

 

 

ホットビューラーでおすすめはこれ!

 

 

私がと〜ってもおすすめするホットビューラーは、

パナソニックのまつげくるんです。

 

 

ずっと昔からパナソニックのものを愛用しています。
たま〜に、違うものを購入して使用しますが、イマイチでこちらにもどってきます。

 

ちなみに、私が使っているのは「ナチュラルカール」(スタンダードタイプです。

 

パナソニックのホットビューラーだと、他にも「まつげくるん セパレートコーム」や、「まつげくるん 回転コーム」などありますが、私がおすすめなのは、「まつげくるん」です。

 

回転するものも使用したことがありますが、回転によりどこかいい点があるか?と言われるとあまりなく使いにくかったですね。

 

電池をいれると、写真で紫の部分がピンク色になってきます。色が変わると温まってきているので、使用ができます。

 

 

 

まず、ホットビューラーの使い方ですが、マスカラ下地の後に使用しています。

 

そして、使うのは基本このときのみ。マスカラ下地をつけて、しっかりあげてしまい、後はマスカラを塗るのみです。

 

 

マスカラ後に使ってもいいのですが、熱に弱いタイプだと、マスカラ液が溶けてホットビューラーに付き、まつ毛はダマになってしまい綺麗な仕上がりにならないこともあるので、マスカラを塗った後はあまり使いません。

 

 

5月14日のInstagramには使用動画を載せています。

 

 

今回は、写真にもとってみました。

 

写真では、わかりやすいようにメイク後に写真をとっているのでマスカラを塗っていますが、いつもは下地の後にホットビューラーを使っていますよ。(写真をとるので、ホットビューラーも熱を入れていません!)

まずは、ホットビューラーを当てる位置!

 

 

目の下から写真をとってみました。

これくらい、根元にしっかり当てます。

電池を替えたばかりは結構な熱さなので、皮膚や眼球に当たらないように気をつけて下さいね。

 

 

 

そして、上ににっかり根元から持ち上げるようにしてホットビューラーを毛先に向かって動かします。

 

まつ毛の中間あたりまできたら、少し左右にホットビューラーを動かすようにして毛先をすっと抜きます。

 

 

これを何度か繰り替えしてしっかりまつ毛をあげていきます。

 

 

 

しっかり根元から!がポイントです。

 

amazonにもいくつかホットビューラーがありましたが、私が使用しているのはこちらです。(色は2種類あるようですね。)

 

まつ毛パーマに関してのご質問もよくいただきますが、私は1ヶ月〜1.5ヶ月に1回程度でかけています。

 

パーマかけたての時は、ホットビューラーは必要ないですが、少しとれてきた時はいつも使っています。
かなり直毛で全くまつ毛が上がらない方は、まつ毛パーマをしていると、パーマをしてから少し経った後もホットビューラーでまつ毛があげやすくなってきますよ。

 

下まつ毛も下げやすいので、1本あると便利なホットビューラー、ぜひ活用してみてくださいね。

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ