ゴム1本、ピン不要!お呼ばれにもOKなアシンメトリーハーフアップ!

 

 

ちょっといつもと違ったハーフアップがしたい!

 

 

私、ハーフアップには結構なこだわりがあって・・・
位置とか髪のボリュームだとか、わざとアシンメトリーにしてみる方向を変えると印象が違うようにしたりだとか!

 

Beautybrushでもハーフアップについては色々なアレンジをご紹介してきましたが、今日は
・ゴム1本
・ピン不要
・くるりんぱのみ
・アシンメトリー

な、ハーフアッププロセスをご紹介します!

 

ヘアアレンジ初心者さんでも簡単アレンジ!

ピン不要で、ゴム1本!
なのにボリューム感もあってちょっとしたお呼ばれの場にも、アクセサリー次第では華やかになってぴったりなアレンジです。

では、早速はじめていきましょう。

まずは、全体をざっくり巻いた後に、耳上の髪を1つに結んでくるりんぱを作ります。

 

そうすると、画像で赤く示した部分が左右にできますよね。

 

ここで、左右どちらからでもいいのですが、くるりんぱによって作られた膨らみ部分を半分に割いて、その中に毛束を入れてくるりんぱをします。

 

 

少しここが難しいかもしれませんが、くるりんぱする毛束を入れる場所を間違わなければ大丈夫です。

 

片側ができたら反対側も同じように

 

 

矢印の動きのように毛束を半分に割いた中に入れます。

 

 

すると、こんな感じ。

 

 

階段のように編み込まれたようなヘアになりましたね。

このままだときっちりしすぎなので

膨らみ部分を矢印の方向にちょっとほぐしてあげると可愛い!!

 

 

 

付けるヘアアクセサリーの種類を変えると、また印象も変わりますね。

 

 

ヘアアレンジは不器用さんでもできる!

 

どうでしょう?すごく簡単ですよね。
プロセスといっても、説明しなければいけない箇所がすごく少ないです。

ヘアアレンジは、器用・不器用は仕上がりの1割程度にしか関係してこないと思っています。
実際、講座をしていてこれは実感済み。

できない方は、基本的な髪の結び方、ピンの留め方、手の動かし方を知らないだけなんですね。

それがわかると、アレンジのプロセスが分かれば自分の髪で1、2回練習すると上手くできるようになります。

 

 

ヘアアレンジの基本が学べるヘアアレンジ講座は次回は5月7日の開催です。
月に1回の開催となっておりますよ!

ピンの留め方はもちろん、ねじり、くるりんぱ、ポニーテール、アップヘア、そしてアレンジ前の巻き髪方法も1度に学べます。
1時間半という時間の中でぎゅ〜っと詰め込んだ講座となっています。

詳細はこちら

 

 

 

 

ブログでご紹介しているヘアアレンジについてはブログカテゴリー「HAIR」をご覧くださいね。

暖かくなってくると、髪をまとめる機会も多くなると思います!
自分で様々なヘアアレンジができるようになりましょう!