【動画あり】いつまでその涙袋メイクするの?自然な涙袋を作るにはコレをすべき!!

 

ナチュラルメイクは、薄いメイクという訳ではなく、自然なメイク!

 

しかし、自然に、ナチュラルに・・・と思うと難しい〜!となってしまう箇所もありますよね。

 

 

例えばアイメイク。
雰囲気を変えたり、色々と工夫して楽しめるのでアイメイクにこだわりが皆さんあるでしょう。

私も雑誌やSNSで、「わ〜このメイク素敵♡」と思うアイメイクを発見すると真似をしたくなります!

 

 

ただ、逆に・・・・

う〜ん、これは不自然かもしれないなというメイクももちろんあります。

 

そのうちの1つが、

「涙袋メイク」!!

 

 

 

これは、一歩間違えると目の下に何かいるのではないか・・・?と思ってしまうこともあるくらい・・・あからさま作っている感が出てしまう部分です。

 

 

実は、私のブログにも昔、自然な涙袋について書いたものがあるのですが、その記事は今でもかなり人気記事でアクセス数上位記事なんです。

 

 

 

目指すはナチュラル、自然な涙袋!

最初にも書いたように、いかにも感やギラギラ感は避けたい。

私の好きなメイクはあくまでナチュラルに。

 

 

以前、涙袋について書いた人気記事「不自然メイクの涙袋は卒業!ナチュラル涙袋の作り方♡」では、KATEのスティックタイプのアイシャドウをご紹介いたしました。

微細なラメ入りで、涙袋を作るのにちょうどいい色なんです。

 

が、こちらのアイテム、中々お店で見つけられません!とのお声をいただきました。

 

 

 

ということで他になにかぴったりなアイテムはないかな〜と探していて見つけたのが


ADDIVCTION  

アディクション ザ アイシャドウ 017

 

 

アディクションのアイシャドウです。

 

アイシャドウ好きな方は1度はSNSで話題になっているのを見た事があるのではないでしょうか?

色の種類も豊富(99種類だったかな?)で、ラメ感がとても綺麗なものだったり、シアーな感じだったり。

 

 

自分のお気に入りが1つは見つかる!というバリエーションの豊富さですよね。

 

今回、私が涙袋にぴったりだなと思った017番は、細かいラメが入っていますが、主張はほぼないタイプ。018と迷いましたが、ラメ感を感じにくいこちらを選びました。

 

涙袋にがっつりラメをのせるのも可愛いので好きなのですが、普段するナチュラルメイクという点でみたら少し違う。

 

017は、下まぶたに乗せても、元々の肌の色だったかのようなお色で溶け込んでくれます。
なのに、下まぶたをワントーン明るくしてくれて、自然なぷっくり感をだしてくれるんです。

 

 

ナチュラル涙袋プロセス

 

では、メイク方法です。
以前あげたものと方法はあまり変わりませんが、アイテムを変えたので再度してみますね。

 

今回は動画を撮影したのでこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

最初に下まぶた全体に先ほどのアディクションの017をのせます。
この時に、にこっとわらってぷっくりする部分に入れましょう。

あまり幅広に入れても不自然です。

 

次に、涙袋を少し強調するために影を書くのですが、これは書き方を間違えると寝不足なの?といった印象をあたえるので注意しましょうね。

 

鏡を真正面にみて、先ほどのせたアイシャドウのしたに、黒目の幅ほどの長さの線をうす〜く引きます。

今回は、
KATE デザイニングアイブロウN EX-4
の1番濃い色と中間の色を混ぜて使いました。

 

 

そして、ブレンディングブラシでささっとぼかしなじませます。
このぼかし、ナチュラルメイクには必須です。

 

 

完成です!

いかにも感がなく、もとからあるよ!という涙袋のできあがりです。

 

 

ちなみに、この涙袋を作る時の最大のポイントともいってもいいのが、ニコっと笑ってアイシャドウや影の線をのせることです。

 

元々、涙袋は筋肉が盛り上がることででてくるので、 ニコッと笑ったり目に力を入れるとでてくる部分。
よって、普通の顔で物凄く強調してしまうのは不自然で変。

 

 

笑ってメイクしてあげることで、ナチュラルさが格段にアップします。

 

こういった、ちょっとしたポイントがメイクの出来栄えを左右するすごく大事なことなんですね。

 

 

不自然な涙袋メイクをしている方は、無表情の時も涙袋がかなり主張され、ギラギラ光っています。

涙袋は、ありすぎても不自然なので、その点は気をつけてつくってあげてくださいね。

 

 

 

ナチュラルメイクでもちょっとしたテクニックやコツ、アイテム選びで今の自分をぐ〜んっと魅力的にすることができますよ。

 

 

 

 

魅力度300%UP講座も、人気で満席になってしまったので日程追加致しました!

自分の魅力をUPさせたい方にオススメ講座です。

 

 

 

 

セルフ美容で、綺麗・可愛いを作ってあげましょうね!

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ