綺麗は内側からも意識する!最近はまっているお菓子について

 

 

美肌になる為には、外側からのケアも大切なのですが、内側からのケアも大切です。

特に毎日の食事で、意識を変えるとスキンケアとの相乗効果で肌の変化も早く感じますよね。

 

 

しかし、美味しいもの、好きなもの、食べたいものを積極的に控えるのは難しい。

 

私は甘いものも好きなので、ストイックに完璧になにかを控えるというのはあまり得意ではありません。

 

 

そんな私が最近、気に入っているお菓子があるのでそちらをご紹介致します。

 

 

 

コンビニでも購入できるクッキー

 

それがこちら。

 

ナチュラルローソンで購入した、グルテンフリーのクッキーです。

 

 

グルテンとは、小麦やライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種とのこと。

グルテンには、食欲を増進んさせる働きがあったりするので、食べ始めるとどんどん欲しくなってしまう現状起きたりするそう・・・。

 

 

 

小麦の摂取を控えたら、肌荒れも治ったとのことで、最近ではグルテンフリー生活をされている女性も多いですよね。

全く全て小麦などの摂取を制限するのは、なかなか難しいので、私の場合はできる範囲で行うのが好きです。

 

 

お菓子でも、クッキーを食べたいと思ったら、どうせ食べるならグルテンフリーのものにしようかな!と選んでいるような感じです。
(そこまでストイックにしている訳ではないということです。)

 

こちらのクッキーは、米粉でできているクッキーで、お味も普通のクッキーと変わらず美味しい。

 

 

ただ、注意点はお砂糖もバターも入っているというところ。
グルテンフリーだから何も気にしなくてOK!と食べすぎるのはダメ。

 

 

あくまで、スナック菓子でよく売られているクッキーを選ぶならば、こちら!といった事でこちらを選んでいますよ。

 

 

 

 

抗酸化作用があるお茶

もう一つは、

 


バタフライピー ハーブティー

です。

お色が青なのが特徴。

 

着色料ではなく、天然のお色とのこと。鮮やかなブルーですよね。
(お味の点からというより、ブルーのお色は食欲を抑える効果もあるので食べ過ぎの時にもいいかもしれません。)

 

 

アバイブーベというタイのブランドのハーブティーです。

 

 

アントシアニンも多く含んでいるので、抗酸化作用もあり。
老化防止にいいですね!

 

 

レモンやアセロラなどのクエン酸を加えると色が紫に変化するのも楽しみの1つ。

 

 

ちょっとした話の種にもなるので、お友達が遊びに来た際に出すお茶としてもいいかもしれませんね。

お味は、そこまでものすごく特徴がある訳ではないので、飲み辛くもないのかな、と思います。

 

 

 

毎日食べるものだからこそ、なにか自分の好みのものや続けやすいものを取り入れられると、美肌へも近づくかと思います!

 

外側・内側どちらかに偏るのではなく、両方からのケアをしてあげましょうね!

 

 

 

3月20日のランチ会では、4月に向けての内側・外側から美肌になれるポイントをお伝え致します!

 

 

 

ランチ会詳細はこちら

 

 

ご都合よろしい方はぜひ一緒にランチをいただきながら、美活しましょう!

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ