トップと前髪のふんわり感!毎日のヘアセット方法

 

数ヶ月前に前髪をきってから、前髪セットについてのご質問を多くいただきます。

 

前髪が上手くきまらないと1日なんだかモヤモヤしますよね。
分け目がぱっくり割れてしまったり、流したい方向に上手く流れなかったりなどなど。

私自身は朝のセットは髪全体を巻くことを含め5分少々で終わります。

今日は、私のいつものセット方法、前髪のセット方法などをご紹介します。

 

 

ふんわりした前髪・トップを作る!

私の現在の髪型は

このような感じです。前髪をなにもしていないと、鼻の中心あたりまでの長さがあります。

最初に前髪のセットをします。

ロールブラシを入れてドライヤーで熱を当てます。

そして本来流したい方向とは逆方向に流すようにブラシを抜きます。

 

こんな感じになります。


ロールブラシのみでもしっかりカールがつきます。
コツは、髪を上にひっぱりあげるようにしてブローをする。
そうすることでしっかりカールが根元から作れますよ。

そして前髪全体を本来流したい方向に戻します。

自然な毛流れができますよね。

 

前髪セットをした後は、髪全体を巻いていきます。

 


このままでは、トップがぺったりなのでふんわりさせたいので

前髪を流している方向とは逆サイドからトップの髪を少しすくって逆サイドに持っていき整えます。

 

 

 

そうするとこんな感じ。

 

 

比較すると違いがよくわかりますね。

 

 

 

 

サイドの髪を整えたい、ちょっとしたアレンジをしたい時

このままで過ごすことも多いのですが、
顔まわりの髪をすっきりさせたかったり、少しアレンジしたい時には
よくクウォーターアップにします。

ハーフアップよりも少し高めに位置で作るのがクウォーターアップです。
ハーフアップよりも少しガーリーさはなくなりますが、上品さが加わるのでお仕事ヘアにはぴったり。

 

 

トップの髪をくるくるっとねじってとめるだけ。

 

 

完成です。

 

こんな感じでセットをしています。

ヘアセットが終わったあとは、ヘアオイルをほんの少量とって毛先になじませてあげています。
冬は乾燥するので、見た目のパサつきも軽減して見えますよ。

 

髪が人に与える印象はとても大きい!
毎朝のセットは大変ですが、ちょっとした一手間で仕上がりも変わるのでぜひ試してみてくださいね。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ