髪色を変え、シャンプーを変えました!

 

こんにちは。

 

今日は久しぶりにプライベートなことも

投稿しようかな、と思います。

 

 

普段、ヘアアレンジ講座や

スキンケア、メイク講座を中心に毎日活動していて、

お会いする方から髪色を褒めていただくことがおおいのですが・・・・

 

実はわたしは昔から髪色が比較的早く落ちてしまい、

しかも明るくなって、黄色がかって落ちてしまうんです。

 

なので、染めて少し経つと、

髪色は黄色系の明るい色になり、

かなり幼い印象になってしまうのが悩みでした。

 

 

そこで、最近では、

あえて、グリーンやブルー系の色を入れてもらうようにしていました。

 

何日か前に髪全体をカラーしたのですが、

ファイル 2016-07-10 19 26 40

こんな感じに。

(今日、選挙にいった後、読書していた写真です。)

お店の光もあって、

わかりづらいのですが・・・・。

 

 

 

昨日載せた写真

ファイル 2016-07-09 19 35 15

も染めたあとです。

 

トーンダウンしたのですが、

赤でも黄色ぽくもない色で

落ち着いていて気に入っています。

 

 

 

さて、わたしのように、

髪を染めてもすぐに退色してしまう、という方は少なくないようです。

 

夏になり紫外線を浴びれば、髪の傷みも重なり、

ヘアカラーを長く保つのも大変ですよね。

 

 

そこで、退色してしまう原因の1つについて今日は少しだけ触れさせていただきます。

 

 

髪が退色してしまうのは?

 

1つに、使っているシャンプーに原因が考えられます。

 

美容室に行くと、美容師さんにシャンプーを勧められたりすると思います。

 

もちろん、そのお店の売りたいものを勧めていることもあるので

全てを鵜呑みにすることは絶対にオススメしません。

 

が、市販のシャンプーでいいものが少ないことは事実です。

 

 

少し前にInstagramで

オススメシャンプーのご質問を頂いた際に、

市販でもオススメのものをお伝えさせていただきました。

 

よって、ドラッグストアの中でも

選んで使っているので、髪自体の傷みはほぼありませんし、

かなり綺麗に髪を保てています。

 

 

 

が、やはりカラー後は、退色が気になるので、

カラー後のシャンプーを探していました。

 

 

そこで、いろいろお話を聞いて、

いいな〜!と思うシャンプーをここ数日使用しています。

 

 

 

アミノ酸シャンプー

 

わたしが今使っているものは、

アミノ酸が洗浄成分である、

「パルガ」というものです。

 

正直、カラー用シャンプーでも

カラーの退色は進んでしまいますが、

アミノ酸が洗浄成分のシャンプーは

カラーの退色がかなり抑えられるとのこと。

 

以前から気になっていたので、カラーをしたこのタイミングで

使ってみることにしました。

 

 

まだ、使って、数日なので

商品画像、使った感想については、

後日かかせていただきますね。

 

 

 

お値段は結構するのですが、

髪が傷むのは外からの刺激です。

シャンプーや、ブラッシングなどの外的刺激は、

熱よりも髪を傷めてしまいます。

 

 

 

 

カラーの退色が防げれば、次からはリタッチのみでOKなので、

経済的にも、髪の傷みにもプラスに働きます。

 

 

カラー後の2週間ほど集中的に使うシャンプーとして

いい!と聞いたので、続けてみますね。

 

 

 

 

来週からは、本格的に暑くなってきた!ということで

スキンケアのお話をブログにアップする予定です。

お楽しみに!!!!

 

 

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ