ヘアスタイルプロセス!上品ねじりアップヘア

 

先日、Instagramに投稿しました、

0902_Fotor

 

こちらのアレンジプロセスが知りたい!

とのお声をいただいたので、

ご紹介したいと思います。

 

 

 

ねじり+三つ編み+交差

 

では早速プロセスに入ります。

 

 

まず、最初にトップの髪を

CIMG8048

このように取り、ねじってからピンで留めます。

 

CIMG8051

ピンは、ねじってきた方向に向かってさして留めましょう。

(ピンの留め方は、ヘアアレンジ講座個別レッスンでも詳しく行っています)

 

そのあと、髪を7;3くらいでわけ、

7の部分を三つ編みにします。

 

CIMG8059

 

三つ編みにした後は、網目を広げると、

まとめた時に可愛いですよ。

 

 

そのあと、後ろでまとめます。

CIMG8063

わたしは少し写真でいうと左側にまとめています。

 

髪の長さなどによって、

まとめる位置を調節してみてください。

 

 

のこりの髪を2本にわけ、交差させます。

CIMG8072

 

そして、交差させた髪を

CIMG8068

髪を少しずつひっぱりだすようにして

写真のようにします。

 

この時、やりにくいようでしたら、

毛先は細いゴムで結んでおきましょう。

 

 

そのあと、この交差させた毛束を

先ほどつくったまとめ髪のまわりに沿うようにしてまとめます。

CIMG8074

 

髪が長いので、わたしは先に作ったまとめ髪の

周りを囲うようにしています。

 

そして、これもピンで止めて固定します。

 

 

最後にバランスを見て、

トップの髪やまとめ髪を調節して完成です。

 

CIMG7970

これが後ろからみた画像です。

 

トップのねじった部分の髪を少しずつ引き出すと、

ボリュームがでます。

 

CIMG7965

サイドから見るとこんな感じ。

 

最後に巻きつけた毛束がとても綺麗な印象をつくってくれています。

 

今回は、片方からだけでしたが、

まとめ髪を中心に作ったあとに、

両サイドから最後に交差させた毛束をまきつけても

可愛いですよね。

 

 

 

トップをまずねじってからアレンジをすると、

いつもよりも少し上品な印象のヘアスタイルになります。

 

他にも、トップを編み込んだり、くるりんぱしたりなど・・・

そうすることで、

アレンジの幅はとても広がっていきますね。

 

ぜひ、お試し下さい。