化粧水を変えて、劇的に肌がよくなったのか?

 

肌状態で、気分がきまるほど、

女性にとって肌は大切なものですよね。

そこで、スキンケアアイテムなどを変えて、

色々と試みる方が多いのですが、

例えば。

化粧水を変えただけで、実際に劇的に肌がよくなったことはありますか?

おそらく、多くの人に聞いたら、

よくなった!

という人も一定の割合はいるかと思います。

なぜ、こんなことを言えるのかというと、

化粧水やスキンケアのことを勉強すると、

アイテムを変えて肌がよくなるというのには

理由があるということがわかる為です。

 

肌刺激があるものを使っていた

大抵の人がアイテムを選ぶ基準は、

肌が綺麗な人がつかっている、

有名なブランドだから、

お高いアイテムだから、

広告にひかれて、

こんなところでしょう。

 

そこでアイテムを変えて肌がよくなるといのは、

もともと使っていたものが自分の肌に合っていなかった、

刺激を感じてしまうものだった、

など、マイナス面があったため、

普通のアイテムを使ってよくなったように思うことが大半だと思います。

 

そうでない方が、

より理想の肌に近づくために上記のような選び方で

新しい化粧水を選んでも、

自分の期待感によって、効果を感じているように思うだけで、

劇的によくなった!なんということは、あまり多くないかと思います。

 

よくなった人というのは、

肌に対しての理解がきちんとあり、

どうやって化粧水をつけたらいいのか、

化粧水はなぜつけるのか、

そうつけるのが自分にはいいのか、

ということが、きちんと理解できている方です。

理解できてくると、

あれもこれもといい化粧水を探して

色々とお金をかけて購入することもしなくなります。

 

 

値段と時間にまどわされない

そこで、今日は、1つ、

多くの方が陥りやすい、

実は陥っては欲しくないことについて書かせていただきます。

まず、人というのは直感的に値段で価値を判断しがちです。

高いアイテムならば、効果があるはず

という考えを無意識にもってしまいがちです。

そして、このアイテムを使えば、

わたしの肌はどんどんよくなるんだわ。

と思います。

1万円の化粧水を変えば、

これを使い切る頃には肌がよくなっている

とまで思います。

それは、高いお金で、短い時間で効果を感じようとしている為です。

 

人は、短期間で効果がでそう、と思うものに

手を出しがちです。

 

ただ、それはわたしはオススメできません。

 

きちんと自分で理解し、納得してアイテムを選べるようになる方が、

長期的にみて肌にはいい為です。

 

なので、1万円の化粧水を買うなら、

1万円で勉強をまずしたほうがいいとまで思います。

 

値段と時間は、

判断を鈍らせてしまうこともあるものです。

 

自分の肌を考えて、

どうすればいいか?1度考えると今後の為にいいかもしれませんね。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ