ヘアアレンジは、簡単なイメージチェンジです

こんにちは。

今日は、7月に入っては初めてのヘアアレンジ講座でした。

 

 

この講座も、もうかなりの回数、開催しているのですが、

やっぱり毎回やる毎に、

「女性にとってヘアスタイル(ヘアアレンジ)って大切だな」、と実感しています。

 

わたしも、今でこそ髪は長めを保っていますが、

学生の頃は、2、3年に1度はショートにしていました。

伸ばしては、切っての繰り返しですね。

 

 

髪の長さを変えると、また伸ばすのは大変な時間がかかりますが、

ヘアアレンジは今の状態を保ちながら、

印象を変えることができます。

 

ロングヘアだけでなく、髪がボブでもアレンジはできます。

そう思うと、もっと沢山の人に、

自分で毎日できるヘアアレンジを習得してもらいたい、

広めていきたいなと思いますね。

 

 

前置きが長くなりましたが、

参加された方のご感想をご紹介致します。

 

 

ヘアアレンジ講座@銀座

ファイル 2016-07-24 15 48 56

 

ありがとうございます。

 

 

 

アレンジの際に皆さん苦手とする部分は大体同じです。

 

例えば

・髪が多くて上手くピンで留められない

 

ボリュームがあるので、ピンをさしてもぴょんっと飛び出てきてしまうんです。

 

ならば、どうすればいいか??

 

・ピンのきちんとした留め方を習得する

・留める髪を、うまくまとめる

・留める位置を工夫する

 

など、対処法は沢山あります。

 

こういったことは、一人でやっているとなかなか発見するのが難しいのですが・・・。

 

 

たった1つのお団子を作るのも、

髪をひとつにまとめてぐるっとまとめるのと、

2本に分けて綺麗にまとめてあげるのと、

人によってどちらがうまくまとまるかは違います。

 

 

髪があまり多くなく、ペタッとなりやすいわたしは、

あまり本数を増やさず、1本を三つ編みにしてまとめた方が綺麗にできます。

 

髪が多くまとまらない方は、髪を2本にわけてむすび、

中心でまとめてあげてもいいわけです。

 

 

やり方はたくさんあるのですよ。

 

 

自分でできることを増やしましょう

 

美容室でセットしてもらう髪型は、綺麗です。

ただ、毎日その髪型で出勤するわけではないですよね。

 

自分でできることを増やすことは、大切なことです。

 

 

ファイル 2016-07-24 17 27 06

ヘアアレンジ講座は、今月はあと1回です。