ポイントの使い方でその人のお金に対するセンスはでます。

 

なにをするにでも、

お金ってかかります。

化粧品を買うにも、美容院に行くにも。

洋服を買ったり、友達と食事に行くにも。

 

また、生活するということでも日々お金はかかります。

家賃や、光熱費などなど・・・。

 

 

そんな日々使うお金の使い方。

多くの方々はうまくできていません。

 

 

ブログで何度か、もともと会社員として働いていたと書いていますが、

わたしが働いていたのは、金融機関、そして証券会社の営業です。

 

なので、お金には敏感に反応するほうなのですが・・・。

もっと多くの日本人がお金に対しての意識が変わればいいのにと思っています。

 

 

かなりのお節介発言ですが・・・。

 

美容にも、それなりにお金ってかかりますよね。

 

 

よって今日はまず、

普段の生活に簡単に取り入れることができる、

ポイントの使い方とATMの手数料について

書かせていただきます。

 

 

 

 

1000円

 

まず、今ここに1000円があったとします。

その1000円はブタちゃんの貯金箱にあります。

 

 

 

その1000円、時間が経過するにつれて価値が変わってきます。

そして物の価値も時間が経過するにつれて変わっています。

 

ん???どういうこと???

 

短い期間で考えるとイメージしにくいですが、

こう考えると簡単。

 

 

わたしが大学生だった4年前

お腹が空いた〜とコンビニに行きます。

パンでも食べよう、あんこが好きだからあんぱんにしよう。

1つ税込100円。

 

 

ちょっと成長した現在

あ〜お腹が空いた、よし、コンビニでもいこう。

時間もないし、軽く食べることができてお腹にたまりそうな・・・

あんぱんにしよう!

1つ税込120円。

 

 

 

 

4年前に買ったあんぱん、今買ったあんぱん、

中身も量も味も一緒。

なのに、20円も値上がりしています。

 

現在の日本は物の値段が上がっていく、インフレ状態にあります。

(ニュースで物価◯%目標が〜、なんて聞いたことありますよね。)

 

 

ようするに、4年前に1000円あったらあんぱんは、10個買えました。

でも、ブタちゃんの貯金箱に1000円をいれておき、

4年たってあんぱんを買おうとしたら今では10個、買えないんですね。

 

 

 

それは、物の価値が上がっているため。

 

 

 

同時にお金の価値も変化しています。

 

銀行にお金を入れておくと金利が付きます。

今現在、(2016年6月4日)

例えば、メガバンクのみずほ銀行の

円預金金利(日本の円でお金を預けておく普通口座)で、

0.001%、年間で金利がつきます。

 

 

これは、10万円を1年預けていたら、

1円金利としてつくということです。

 

 

今は、すごく金利が低いのです。

 

 

預金をしても金利がつかない、

物価の上昇率のほうが高いので

お金を運用しないと、

どんどんお金の価値が減りますよ〜というわけです。

なので実際、円でお金を貯金しているだけでは

現在の日本ではお金の価値はどんどん減っています。

 

簡単にいうと、

あんぱんの価値の上昇のほうが、

お金の価値の上昇より大きいのです。

 

(お金の運用に関しては、わたしの意見も色々とありますが、

これに関しては今回は触れません。)

 

 

 

普通に生活していたら

1000円の価値が変化しているなんて

感じないかもしれませんね。

 

でも、これは実際起こっていることです。

 

物が高くなったということも、感じているはずです。

 

これは、物価の上昇に総じて上がっている側面もあれば、

メーカー側理由の値上げも相まっています。

 

化粧品メーカーも、値上げをどんどんしていますよね。

洋服だって、同じブランドでも価格が上がっています。

 

 

 

さて、ではどうお買い物をすれば賢くできるのでしょう???

 

 

それは、お金の価値も物の価値も変化しているということを理解すること。

これを感じるようになることが大切だと思います。

 

 

 

 

ポイントの使い方

 

最近、どこでもあって当たり前になりつつある、ポイント。

 

クレジットカードのポイント、

コンビニやスーパー、洋服を買うときもポイントがついたり。

 

さて、このポイントみなさんはどう使われていますか?

 

 

結果からいうと、ポイントは貯めないで使ったほうがいいです。

 

理由としては、

・ポイントが使えるのはそのお店や特定の場所のみ。現金はどこでもつかえる。

・ポイント発行元の理由でポイントそのものが使えなくなることがある。

・お金には金利をつけることができるが、ポイントには金利がつかない

 

 

ということが大きな理由です。

ポイント分で浮いたお金を、銀行に預けたりすることで

お金には金利がつきます。

先ほど、少し金利の話をしましたよね。

 

 

しかし、ポイントには金利はつきません。

たとえ1万ポイントあっても、

時間がたってもその1万ポイントのままです。

 

よって、ポイントは貯めるのではなく、

その都度使うことをお勧めします。

 

 

 

 

ATM手数料を考える

 

 

ATMでお金をおろすときに手数料がかかる場合があります。

1万円おろすのでも、数百円かかります。

 

 

さきほど、10万円あずけても1年で1円しか利金がつきませんといったのに、

1万円おろすために数百円かける方がいます。

 

やめましょう。

 

 

今では、インターネット銀行など、

コンビニでも手数料無料でお金をおろすことができる銀行があります。

 

 

特に、このようにインターネットを使いブログを読んだりできる環境である方ならば、

ネット銀行はすぐに活用できるでしょう。

 

 

 

 

 

 

たった、何百円の違いでしょう、と思っているかもしれません。

しかし、それがお金に対するセンスのなさを生んでいることに気が付きましょう。

 

 

確かに、ポイントやATMで上記で述べたことを行っても、

ちょっとした節約にしかならないかもしれません。

が、大切なのはそこではありません。

 

 

お金というものの価値が動いているということ、

物の価値も動いているということを

きっちり認識することが大切ということです。

 

 

そして、今あるものを有効活用する。

今回の内容でいえば、

同じATMでも賢い自分の生活にあった銀行を選ぶということ。

 

 

 

こういったことを、日常的に無意識になるほど

理解するようになると、

もっともっと、お金の使い方、認識が

賢い方向に向かっていくと思います。

仕事をするにも、お金を増やすにも、どんなことにも通じます。

 

 

今回書いたことは本当に簡単なことです。

すぐに取り入れることができます。

 

賢いお金の使い方をして、

賢く好きなものを購入できるようになりましょう。

 

 

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

美肌コース講座 次回開催をお待ち下さい

ヘアアレンジ講座 5/25募集開始

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ