パンプスの中が大変になってるOLとか最悪じゃないですか?

  • URLをコピーしました!
Beauty Brush Lesson

8/21 つるすべ肌Lesson

Beauty Brush Lessonは

オンラインでどこでも受講可能です

 

「不快感」を徹底的になくす。

 

 

社会人として働くようになってから、

本当によくこの事については考えました。

 

 

不快感を心地よいと思うのは、

ある意味、自分にそれは今後よくなるメッセージだという暗示だとか

いう方もいますが・・・。

 

いや、

いやなもんは、いやですよね。

 

 

とにかく不快感を自ら選びたい人はそういません。

 

そうなってしまう場合は、徹底的に不快感を減らすような行動をします。

 

 

 

人間関係もそうですし、

自分自身に対してもです。

 

 

 

働く女性が、これからの季節、

不快感を感じる場所はどこでしょう?

そして、あまり人に言えないようなこと。

 

 

それは、「足元」です。

 

知人には相談しにくい、

でも働く女性なら誰でも感じた事のある不快感ですよね。

 

 

でもでもでも、それは恥ずかしいことじゃないんです、

人間に生まれたんだからだれだって汗はかくんです。

 

恥ずかしいのはそれに対しての対策をしないことです。

 

 

 

contents

雨や暑さで最悪な状態に

 

 

今は、出勤の服装に関して、

自由な会社も増えましたが、

やはりそこは仕事場ということで、

オフィスカジュアルのような感じで

出勤される方も多いでしょう。

 

OLさんの出勤スタイルで、みな共通するのは、

パンプス+ストッキングです。

 

ファイル 2016-05-31 10 51 48

 

 

このブログを男性が読んでいるかはわかりませんが・・・。

 

夏場でも、

パンプス+ストッキングは当たり前ですよね。

 

 

 

そうなるとこれから暑くなってきて起こるのが、

パンプスの中に対しての不快感です。

 

もともと、足は汗をよくかく部分です。

 

そうなると、どうしても蒸れてしまうんです。

 

 

わたしが営業職だったころは、

外にでて営業することも多かったので、

会社には常時パンプスが3足ほどありました。

 

営業で外行く用

社内用

予備

 

こんな感じで、

出勤したら、社内用に取り替えていました。

 

少しでも同じものを履いている時間を減らすためです。

 

が、そこまで気にしても、蒸れは気になります。

 

蒸れくらいならいいのですが、

そうなると足の臭いも細菌によって発生してしまうことも。

 

 

そんなの、最悪ですよね。

 

お客様の家にいって、

失礼ですし、

そもそも蒸れるのも嫌だし!!

 

 

そこで、当時のわたしは良い!といわれるものを

いろいろためしました。

 

さらさらになるクリームや

スプレーなどなど。

 

つけないよりはいいかな、という程度で

やはり1番の策は同じパンプスを

長く履かない(2日同じものなんか、絶対ダメ)ということに

変わりはありませんでした。

 

が、足の汗にはっきり効果を感じる事ができる

アイテムをようやく見つけることができました。

 

 

 

デオドラントアイテムをうまく使いこなす

 

今、手元に写真がないので、

公式サイトからお写真をお借りしました。

 

clq_6642_402x464

出典:clinique.jp

 

クリニーク 

アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン

 

というアイテムです。

これは、制汗剤で脇に使用するものです。

 

ただ、足にもつかえるそうで、

つかってみたところ、

全く汗をかかなくするのは無理ですが、

気にならなくなる程度になりました。

 

 

乾くのが遅いので、

乾くまで歩けないので

就寝前や起きてメイクをしている時につけると

いいかと思います。

 

 

いままでつかってきた足用のアイテムより断然よかったです。

 

 

「クリニークの制汗剤+パンプスは毎日取り替える」

 

これによって、わたしは暑い季節も

パンプスによる「不快感」を感じずに生活していました。

 

 

ちなみに、メンズ用もあるようで、

そちらは使用したことがありませんが・・・

 

女性のみがこの問題で悩んでいるわけではないですよね。

 

自分のお付き合いしている方や、

ご主人様が、汗で悩んでいるようでしたら、

ちょっと試してみてもいいかもしれませんね。

 

男性は、パンプスとは次元のちがう、

革靴ですからね・・・・。

 

 

 

このように、

ちょっとした工夫を重ねるだけで

これからの季節の不快感を少しずつ減らしていって

毎日を楽しめるといいですね。

 

 

わたしも汗をよくかくほうなので

いかに快適に過ごすかと工夫をして生活しています。

 

暑くなるこれから!

メイク崩れやUV、肌刺激を考えたとき。化粧下地はなにがいい?

暑くなるこれから、おしゃれを楽しむには

などもご参考にしてみてくださいね。

 

 

 

Beauty Brush Lesson

8/21 つるすべ肌Lesson

Beauty Brush Lessonは

オンラインでどこでも受講可能です

Tamaki Tsuneoka愛用品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share if you like!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents
閉じる