「ちょっとだけ」ポニーテールを工夫する

ポニーテルをするにでも、

「ちょっとだけ」工夫をすれば、見違えるほど可愛くなります。

1本結びのポニーテールじゃ、

就活生のよう・・・・ですよね。

 

ほんの1分の「ちょっとだけ」

ちょっとだけ、トップを盛ってみる

ちょっとだけ、ねじりを加える

ちょっとだけ、編み込んで見る

 

 

これだけで、見違えますよね。

 

 

わたしは、ポニーテールが好きなので、

ポニーテールをするときはいつも、ちょっとだけアレンジをします。

そのときに思いつくままやるのでレパートリーは沢山!!!

 

今日もしてみたので、ご紹介いたします。

 

 

 

ゆるくまとめた感じのあみポニーテール

 

今日のポニーテールは、

下の位置でつくりました。

 

a1

 

このとき、髪を上下にわけて、

下だけ先にポニーテールします。

 

そして、上の髪をちょっとだけ編み込みにします。

 

ゴムの位置まできたら、

クリップで上下の髪をがしっと一緒に留めるだけ。

 

そして、上下の髪をなじませる。

 

 

簡単すぎて、アレンジとよんでいいのか、と思うほど。

 

クリップやバレッタは、飾りとしてではなく、

この様に髪を1つにまとめたりするときにすごく便利。

 

・ヘアピンを使わないので、ヘアピンで留めるのが苦手な方にはもってこい

・結び目を隠せるので自分でアレンジしても、綺麗にみえる

・崩れにくい

・見た目も華やかになる

 

などなど・・・

もちろん!クリップやヘアゴムを使わなくても可愛いんですが、

ファッションの1つとして楽しめるのでヘアアクセサリーは大好きです。

 

 

 

 

 

 

暑くなっていくにつれ、

ポニーテールをする機会も増えると思います。

ぜひ、試してみてくださいね。