ピンクブラウンアイメイク!

 

今年は、皆さんはどんなアイメイクをしましたか?

流行りなどもありますが、1番は自分が自分で良い!

と思うメイクですよね。

 

メイクが上手くいくと、気持ちもより上向きになりますよね。

 

 

私はピンク系のアイシャドウをよく使った1年でした。

ピンクブラウン系で、ナチュラルに見えるアイメイク。

 

単色シャドウを色々試して、ぴったり合う組み合わせを見つけるのも楽しかったですね。

 

そこで、最近よくしている単色アイシャドウを組み合わせてしているアイメイクをご紹介致します。

 

 

 

ピンクブラウンナチュラルアイメイク

 

 

今回使ったアイテムは、

Dior ディオールショウモノグロス 684

エスプリーク セレクトアイカラー PK800

です。

 

 

この組み合わせがとても好きで最近よくしています。

 

 

まず最初に、二重幅より広めに、エスプリークのピンク色のアイシャドウを入れます。

(写真ピンクの範囲)

 

その後に、ディオールのブラウンシャドウを入れます。

(写真の茶色の範囲)

 

このブラウンのアイシャドウを入れる時はブラシで入れるのがオススメ。

 

 

付属のチップを使用する場合も、ブラシの方を使用して入れた方が

最初に入れたピンクシャドウと上手く馴染んで、

ピンクブラウン感がでて可愛いかなと思います。

 

 

下まぶたも、全体にピンクシャドウ、

目尻1/3くらいにブラウンシャドウを入れます。

 

 

 

今回は、アイラインも細く、でもしっかり入れたかったので

DUPのブラックライナーを使用しました。

 

マスカラはお気に入りのクリニークです。

 

 

完成した目元がこちら。

 

 

メイク動画もInstagramに載せたのでこちらもご覧ください。

 

 

 

常岡珠希さん(@tamaki.tsuneoka)が投稿した動画

 

 

 

これが、最近の定番メイクです。

ディオールのモノグロスのラメ感がとっても綺麗で、

キラキラしたナチュラルなアイメイクができますよ。

 

 

 

捨て色がないので組み合わせで楽しむ

 

 

 

 

アイシャドウは、1度買うと減りも少ないので

長く使用することができますよね。

 

 

パレットタイプだと、どうしても1色捨て色がでてしまったり、

減りが少ない、多いとでてしまうのですが、

単色だと自分が気に入った色のみ購入できるのが嬉しいですよね。

 

 

単色アイシャドウに飽きてきたら、

これとこれを組み合わせてみようかなと

新しい使い道を探してあげてみてくださいね。

 

可愛い使い方が発見できるかもしれません。

 

 

来年も、気になるコスメが1月からどんどん販売されます。

 

全部購入しても使わないと勿体無いので・・・

どれを買おうかな、といまから考え中です。

 

また、お気に入りが増えたらブログなどでもご紹介させていただきます。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ