ワックス、スプレーの使い方合ってる?使うならば効果的に!

 

10月に入り、寒かったり、

暖かかったり。

今日の東京は雨がぱらぱらと降っていて

ヘアスタイルもうまくまとまりませんね。

 

 

雨の日だと

巻き髪をしたり、前髪をセットしても

すぐに崩れてしまい困ることがありますよね。

 

 

そんな時は、ヘアキープ剤に頼りますよね。

 

しかし!

ヘアキープ剤を間違った認識で使っている方!

とても多いのです。

 

 

間違った方法でワックスやスプレーを使用していると

キープもできず、見た目も最悪・・・・

 

 

今日は、ヘアキープ剤の使い分けと

効果的な使い方、自然な仕上がり方法をご紹介致します。

 

 

髪をまとめ、キープ!ワックス・スプレー

 

 

ファイル 2016-06-15 15 13 01

ウェーボ デザインキューブ

(右)ソフトグロス

(左)ニュートラルワックス

 

 

こちらが愛用しているワックスです。

 

 

中身をみると

ファイル 2016-06-15 16 07 55 ファイル 2016-06-15 16 08 14

 

ピンクは艶っとした感じが写真でも分かるかと思います。

 

 

髪のツヤ感で綺麗を演出できるアイテムという記事でも

このワックスはご紹介させていただいたように、

髪にツヤ感を出すのにもってこいのアイテムなんです。

 

 

ただ、ピンクのみでは髪をキープする力はほぼありません。

 

そこで、赤のワックスと8:2くらいの割合で混ぜて使っています。

 

減りも違うので、ピンクのものは

大きいサイズを購入しています。

 

 

次にスプレーは

cimg9549

ケープ ナチュラル&キープ

を使用しています。

 

 

ケープの商品の中では、

キープ力は1・2・3・4と分けて「2」に属します。

 

パリッと固めるというより、

自然にキープするのに向いています。

 

 

 

 

ではどのように使い分けているのか?

 

まず、大前提に

 

パリッとしすぎない

ベトベトしすぎない

あくまで自然

 

こういった仕上がりを目指しています。

 

それにプラスして何もしていない状態より

キープ力を上げたいと思います。

 

 

ワックスとスプレーの使い分けですが、

何種類かあります。

 

簡単な基準としては

ワックスはヘアアレンジの途中で使用する

スプレーは仕上がった後に使用する

と捉えていただくとわかりやすいですよ。

 

 

 

 

ヘアアレンジの途中での使用というと、

・アップヘアをする際、まとめる前に髪につけてまとめやすくする

・巻き髪のボリュームを出す為に揉み込むようにつける

といったヘアセットの際に使用します。

 

 

ワックスをつけると、

自分でも髪を扱いやすくなりますよね。

 

アップヘアにする時に、ぽろぽろ髪がでてきてしまったり

ボリュームが出ずに困ることがあると思います。

 

 

そんな時に、髪にワックスをつけて上げてから

ヘアアレンジを再開しましょう。

 

 

また、巻き髪のボリュームを出す際も、

少量のワックスを揉み込むようにつけることで

ボリュームUPにつながります。

 

 

 

仕上がった後にスプレーをするというのは、

ヘアアレンジ、ヘアセットが

全て終わった段階でかけるということです。

 

 

スプレーは形状を記憶してくれるので

いまその髪型をキープするのに適しています。

 

ハーフップやポニーテールをしたのに、

短い髪が落ちてきてしまう場合に、

シュッシュっと少しずつかけることで

綺麗にキープできます。

 

 

また、前髪にスプレーをする時も、

髪にしゅ〜っとかけるのではなく、

しゅっしゅっとかけることで

ガチガチに固まることなくキープができます。

 

 

 

 

使用量を工夫する!

 

ワックスやスプレーを使用して

ベトベト・パリッと感をなくすには、

使用量を工夫してあげましょう。

 

 

私はロングヘアですが、

ワックスは大体50円玉くらいの大きさをとり、

cimg9547

(ピンクと赤を混ぜるので違ったタイプのものを手にとっています)

手のひらでのばして、手に均一についたところで

 

cimg9542

髪にもみこみます。

 

 

ちょっと少ないかな〜と思うくらいでOK。

 

 

自分でつけると付け過ぎてしまう傾向にあります。

そして、つけすぎるとベトベトの原因。

 

巻き髪ならば、ワックスの重さで

巻き髪くずれの原因にもなります。

 

 

 

スプレーは先ほども書いたように、

しゅ〜っとかけるのはダメ。

 

一箇所に多くかかってしまいます。

その結果、ワックス同様、

スプレーの重さでヘアスタイルはくずれますし、

一部分パリッとなります。

 

しゅっとワンプッシュ押すように

髪から少し離してかけましょう。

 

それを、数回繰り返せばOKです。

 

__________________

ちなみに、スプレーはヘアセット後使用すると書きましたが、

違った使い方もできます。

 

巻き髪に、しゅっとスプレーした後にすぐに揉み込むようにすることで

キープとボリュームの両方を行うこともできます。

 

ただ、ちょっと自分で行うには難しいかもしれないので、

基本的にはワックスとスプレーの使い分け通りに使用していいと思います。

__________________

 

 

そして、どうしても強力に!でもベトベト・パリッとしすぎずに、

キープがしたい!という時は両方使うという方法があります。

 

その際は、両方とも使用量を通常の半分にするようにします。

 

ほんの少しのワックスで髪に揉み込み

ヘアアレンジをした後にスプレーを軽くしゅっとする。

 

私も、アップヘアをして出かける際はこの方法をとることがよくあります。

しかし、つけすぎると悲惨・・・・。

なので使用量には気をつけてくださいね。

 

 

 

髪は、風や摩擦や湿度など

外からの力を受けているので

朝のヘアスタイルを夜までキープするのは

完璧には難しいのです。

 

 

しかし、持ちを長くしたり

見た目をよくすることはできます。

 

日中にお直しする際も、

ワックスやスプレーでベトベト・パリッとしていると

お直しもし辛いですよね。

 

使用量が少ないとその点でもお直ししやすく、

1日綺麗をキープできます。

 

 

 

 

また今月はあと1回ヘアアレンジ講座がございます。

 

 

 

アイテムも、効果的に使用して

自分の綺麗・可愛いを作ってあげてくださいね。

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ