ブラウンシャドウを使った定番ナチュラルデカ目アイメイク

 

 

アイシャドウの定番といえば、ブラウンアイシャドウ。
上手く使えばナチュラルにデカ目効果が得られるアイテムです。

 

ただ、ブラウンアイシャドウはくすみやすいと感じてしまったり、逆に目を小さく見せてしまったりということも…!
ブラウンシャドウでも、色々と種類があるので選ぶコツというものがあります。(それは、また今度お話ししますね!)

 

今回は、プチプラアイシャドウで私のお気に入りブランドの1つである「リンメル」のアイシャドウを使って、ブラウンの王道ナチュラルデカ目メイクをご紹介致します。

 

ブラウンアイシャドウを上手く使ってナチュラルデカ目に!

 

今回メイクで使うアイテムは、

リンメル ロイヤルヴィンテージアイズ012

フローフシ モテライナーリキッド BrBk

フローフシ モテマスカラ IMPACT 1

フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3

ちふれ 口紅154

 

です。

メイクした後に気がついたのですが、どれもプチプラアイテムですね。
フローフシのアイテムは、違うアイシャドウを使ったときもよく使うアイテムです。

 

 

では、早速メイクをしていこうと思います!
今回も、動画に撮影したので、詳細プロセスはこちらをご覧ください。

 

 

 

いかかでしたでしょうか?
ブラウンアイシャドウはただ重ねてグラデーションを作るというより、「陰影」を意識してあげると、濃くなりすぎないのに大きな目元をつくることができます。

人によって目の形が違いますが、動画で重ねていた位置をご参考にしていただきながらご自身の目で上手く陰影をつくるように調節しながらメイクをしてみてください。

 

 

 

今回も少しだけキャプチャを用いてご説明をしますね。

 

 

今回つかったリンメルのアイシャドウは、ゴールド系の小さいラメが入ったものです。ただ、大きくゴロゴロ輝く感じではないので瞼に塗ってしまえばそう主張はしません。
ブラウン系シャドウでも、このようにゴールド系タイプは日本人は比較的使いやすいタイプです。特に肌が黄色味がある方は使いやすいと思います。

 

重ねるとしっかり濃くもできますが、ブラシ付けするとふんわりした仕上がりになるので、ナチュラルメイク仕上げをされたい方はブラシ付けをオススメします。

 

 

 

アイシャドウを重ねる順番や場所は動画をご覧いただきたいのですが、重要なのはアイシャドウ後のブレンディング!
このブレンディングをするかしないかで、ブラウンシャドウは仕上がりは全く違います。
自然な陰影を作りたいのであれば、これは忘れずに行いましょう。

 

よく、「アイシャドウブラシでオススメはありますか?」とご質問をいただくのですが、ブラシによって特徴があるので一言でご返答ができないのですが…。
ただ、ブレンディングブラシは絶対に持っていた方がいい!と思います。それくらい、大事です。ちなみに私はNARSのブレンディングブラシを使っていますよ。

 

 

同じアイシャドウでも、使い方や色をのせる場所を少し変えるだけで違った印象を作ることができます。

ブラウンシャドウは定番ですが、とても使えるアイテムですので、ナチュラルに陰影からデカ目効果を得たい!という時はぜひこの方法でメイクをしてみてくださいね。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ