【メイクポイント】ここをおさえて垢抜ける!

 

 

メイクというと、リップやアイメイク中心に考えてしまいがちですが、仕上がりをより綺麗に魅力的にするにはベースのちょっとした造り込みやポイントメイクが鍵を握っています。

 

どんなに綺麗に口紅が塗れていても、どんなに綺麗にアイメイクが出来ていても、なんだかいまいち感が拭えないんだよな〜という時はこのポイントをおさえてみてはいかかでしょうか?

 

 

ちょっとしたことだけど、全然違う!

 

 

本当にちょっとした事で、仕上がりをいままでより綺麗に、魅力的にすることができます。

 

アイメイクやリップを変えると、メイク全体の印象が変わることが多いかと思います。そういったことでより綺麗な仕上がりにすることもできますが、「いつものメイク」にちょっとプラスするだけ、ちょっと気を使うだけで仕上がりは変わってくるんです。

 

 

 

私がそういった「ちょっとしたこと」をする為に使っているアイテムがこちら。

 

 

では、どんなことをすればいつもより綺麗で魅力的な仕上がりになるのか?

 

 

まず1つは、チークの上。

 

 

特に、色をしっかり主張するチーク使いの時でなく、自然にふわっと仕上げる時の場合。

 

以前「大人ナチュラルメイクの鉄則<02>」という記事で”プレチーク”をうまく使う方法をご紹介しました。

 

その中で最後に少しご紹介した方法が、ハイライト使いです。

 

 

 

チークを購入した時、1カラーのみのものと、ハイライトカラーとセットになっているものがありますよね。

ハイライトが一緒に入っているものはそちらでもOKです。
入っていないものは

シャネル プードゥル ルミエール グラッセ

 

肌が1トーン明るくなるようなハイライトを用意しましょう。

 

 

これを、チークを乗せた上半分にふわっと重ねます。

 

 

こうすると、チークをつけた部分が重く見えてしまうことなく、頬の上が明るく見えるのでパーツが全体的に下がって見えてしまうことを防ぐことができます。

 

 

昔は感じなかったけど、なんだか頬がたるんできたかもしれない…という時、チークをいつものようにつけても顔の下半分が下がって見えてしまい少し老けた印象になってしまうこともあります。

にこっと笑った時に頬が上がっていると、素敵な印象を持ちますよね。それをハイライト使いでこっそりつくってあげるんです。

 

 

 

もう1つは、唇の上。
この部分に本当に、ほんとーに、少しツヤがあると唇全体に潤い感を感じます。

 

なので、シアーなリップやグロスを塗っている時にこの方法は使えます。

THREE シマリング グロー デュオ

 

ほんの少しだけハイライトをとり、ぽんっとのせるだけでOkです。

 

これ、やりすぎるとかなり不自然で、むしろいかにも作り込んでいる感がでてしまうので注意してくださいね。

 

私の場合だと、唇が薄めなので、ペンシルを使って輪郭をとったり、このようにハイライトを使って、通常よりはほんの少しぷっくり、うるっと見えるように仕込んでいます。

 

 

 

 

そして、ノーズシャドウ。

アディクション ブラッシュミックス05

 

がっつりいれなくてもいいのです。
眉頭から自然な流れで鼻筋にながれるように影を仕込むだけでOK。

 

私は鼻が高くない、丸いのでノーズシャドウはちゃんと入れることが多いのですが、顔のメリハリ具合がかなり変わってきます。

 

 

 

 

最後にもう1つ。

 

ラインや眉の線に気をつけるということです。

 

 

 

 

眉を書いたり、アイライナーを書くとき。

線が「ぷつっ」と切れていると、もうそれだけで台無しです。

 

KATE アイブロウペンシル BR-3

 

涙袋をかくのにもよく使っているアイテムですが、私は眉はこちらで仕上げています。
極細のペンシル、色も濃すぎないので眉尻を書くのに最適なんです。

 

 

眉は形も大事ですが、眉尻と眉頭が仕上がりを握っています。(眉頭をしっかり濃くかいて形作ってしまうと、書いていますよ!感がでるので注意。)
眉尻がすっと綺麗な流れで終わっていると、眉の仕上がりがぐっと良くなります。

 

 

アイラインも一緒で、最後は流すようにすっと細くなっていくのが理想ですね。

 

日中、崩れてしまっている場合は、綺麗にすっと流れるように書き直しましょう。

 

 

 

 

ちょっとしたことですが、これだけでメイク仕上がりがより綺麗に、そして魅力的になります。
アイメイクやリップで全体の印象を作ることはできますが、全体の仕上がりの鍵を握るのはこういったちょっとしたポイントです。

 

 

私は、こういったちょっとしたポイントを駆使して日々メイクをしています。

毎日の自分をより綺麗に、魅力的にしてあげられるのは自分です。
ぜひ、明日から試してみてください。

 

 

魅力度300%UP講座  3月18日

昨年大人気で追加開催された講座を今年も開催!

満席

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

第10期生 -2018/2/4・3/4- (満席) 

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

2018/1/28  (満席)

2018/3/10

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>オンラインビューティーブック

ご自宅にいながらご覧いただけるビューティーブック!セルフ美容を行うポイントなど…♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

  

 

美肌コース講座を受講生のご感想の一部をご紹介致します♡

(クリックすると画像が大きくなります)